読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキルのステ振り

あと約11ヶ月で長かったモラトリアム期間が終了し、晴れてTOKYOでエンジニアをすることになる。 今までは何も知らなかったからいろいろとがむしゃら勉強してきたけど、ここいらで一度今後のステ振りについて考えてみた。

少し前までは企画からマケからデザインから開発運用まで何でもこなす、スーパーフルスタックな、グロースハッカー的な存在を目指してたけど、自分には向いていない気がしてきた。 僕はビジネスにあまり興味を持てないし、マネージャーになる気もない。

今僕が最も興味があるのは、ソフトウェアのアプリケーションレイヤーの設計で、特にWebフロントエンドの設計だ。 この分野はまだ設計のデファクトの解がなく、考えるのが楽しいし、ステータスを振り続けようと思ってる。

ステータスは、だいたいどこかに極振った方が、結果チーム内で役割を持てる。 まんべんなく振ると一見便利そうだけど、だいたい使い物にならない。 ある環境やある敵を想定して振ると、汎用性がなくなる。 また時間というリソースは有限なので、効率よく経験値を稼がないといけない。

このことは全て、小1からずっとやってるポケモンから学んだ。

ポケットモンスター X

ポケットモンスター X

ポケットモンスター Y

ポケットモンスター Y